消防防災関係のコンサルティング業務

 弊社では、企業の防火防災関係の以下のコンサルティング業務を行い、新築及び既存建物の消防用設備等に係るランニングコストの低減等の提案するほか、コンプライアンス違反を早期に発見し、是正させることで企業の信頼が高め、また、建物の価値(不動産価値)も落としません。また、消防法令の改正や消防設備全般に関する情報を速やかに入手し、事業所に有利な情報をご提供するほか、消防関係、危険物関係に関する行政折衝・手続き等を円滑にし、行政監督庁からの信頼も高めます。

1.コンサルティング契約の業務内容

消防法(消防用設備等、危険物、火気設備関係等)、火災予防条例における相談業務
建物の消防関係書類の作成及び申請手続き
建物の建築、リフォーム等に係る消防用設備等の設置、改修時における各種手続き、個別相談業務
防火管理者、防災管理者等関係書類の書類作成及び申請手続き
消防計画等の届出における手続き、相談業務
消防訓練等の実施、相談業務
行政監督庁の査察や工事等に係る消防検査の立会い

※各種申請、届出等の手続及びコンサルティングは、総務省消防庁予防課在籍経験を持つ行政書士が行います。

 

2.コンサルティング料について

案件ごと、業務内容ごとに個別にご相談ください。

 

3.コンサルティング業務の御案内について

 業務案内リーフレット

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

本店
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目9−31−503
TEL 092-707-1168(代表)
東京営業所
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1丁目1番19号
TEL 03-6811-7254(代表)
大阪営業所
〒571-0078
大阪府門真市常磐町8−2−1
トップへ戻る